クリエイターのミカタ!

〜デザインベンチャー代表による奮闘日報〜
<< メルセデス 2011年 F1 CM | main | 舞台「NOISES OFF/ノイゼスオフ」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
桜ジュリエッタ第2回公演 「熱闘!!飛龍小学校☆パワード」
舞台「銀河英雄伝説 第一章 銀河帝国編」の演出として大変お世話になった西田シャトナーさんの作品が公演を迎えたというので初日5/25 19:00-、観に行ってきました。

舞台 「桜ジュリエッタ第2回公演 「熱闘!!飛龍小学校☆パワード」
http://www.quackluck.com/sakura/ (オフィシャルHP)
http://ameblo.jp/sakurajulietta/ (オフィシャルブログ)

西田シャトナーさんが初演から10年以上に渡り改稿し続けてるという当作品。敢えて、前知識を持たずに観てきました。

-------------------以下あらすじ-------------------

「――俺はジョー、3年生。飛龍小学校No1の探偵だ。相棒の鉄のパチンコさえあれば、どんな危険な場所へだって行く。俺に頼めば、手に入らない噂はないぜ。だが、最近出回ってる「飛龍エメラルド」――あの噂に手を出すのはやめておけ。探偵の勘だが、こいつはやばい。1年生でも6年生を倒せる禁断の力が秘められた宝石なんて、どう考えてもマトモじゃない。でかい力には、しっぺ返しがつき物なんだ。すでにどこかの馬鹿が飛龍エメラルドを実際に持ってるって噂が出回った。番長グループと児童会が、学校全土を巻き込む争奪戦を始めてる。あんたも自分の身の振り方を決めておいた方がいい。人間として死ぬか、禁断の力を探して命を落とすか――それとも、もし俺に、この噂の捜査を依頼したいなら、今回ばかりは高くつくぜ!」

---------以上 (フライヤーより)----------------

物販で台本(サイン入り)が売っていたので、登場人物を観てみると、「番長四天王」、「児童会三賢人」「闇の飼育係」「忍者」などなど。。。

すげぇ。。。
この中二病的な設定。。。
突き抜ける妄想・・・!!



----------以下感想 たぶんネタばれしてません----------



面白かった!!

舞台の醍醐味というか、臨場感というか、バカバカしい事を大人が本気でやると芸術になる!!という良い例でした。

会場がラゾーナ川崎プラザソル http://www.plazasol.jp/ という小劇場なので、演者と近い!そして、西田さんといえばパワーマイム!大迫力!

普段お仕事で絡んでいる大きな劇場でドーンとやるのが映画でいう「洋画」とした時、小劇場でこじんまり、セットは最低限、でも表現で魅せるのが「邦画」的な違いといいましょうか。どちらも好きですが、邦画的な舞台!って感じで大好きな表現です。たぶん映画「キサラギ」が好きな方はハマるんではないでしょうか。ストーリーを含めパフォーマンスを楽しめると思います。

5/29まで公演中。ああ、すぐ終わってしまう。。。これはもったいない。。。争奪戦が起こるぐらい、もっとチケット売れても良いと思う。次回公演があるとすれば、ぜひお力になりたいものです。



自分的にはすごく楽しめたのですが、西田さんのTwitter観てると
改善の余地有り、まだまだ進化しそうな雰囲気。



どうしよう。。。。もう一回見に行ってこようかな。




あと、座長の橋口まゆみさん、素敵でした!



↑このフライヤーの雰囲気、好きです。

JUGEMテーマ:芸能
| 趣味/嗜好/美味い飯 | 19:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 19:52 | - | - |









http://meteoceo.jugem.jp/trackback/121
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
+ PROFILE
+ COMPANY
+ Twitter
+ ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ