クリエイターのミカタ!

〜デザインベンチャー代表による奮闘日報〜
Twitterの次は?
JUGEMテーマ:インターネット
 あ、そうそう、結局、http://meteoblog-tana.com/?day=20110218 にて
悩んでいたPCは、Lenovo K320を買いました。
最近、ブログ更新をまた始めたのはPCが良くなって、
ブログの更新画面もスムーズに表示されストレスがなくなったことも要因です。


先日、某IT系友人さんとお話していたんですが、
ネットの流行って本当に早いですよね。

ホームページ 1999-2002
 ↓
ブログ 2003-2006
 ↓
SNS 2007-2009
 ↓
Twitter 2010-


気がつけば

「何でもできるネットサービス!」

から

「●●しかできないネットサービス!」

というぐらいに機能を限定(よく言えば特化)したサービスの方が流行る傾向にある気がします。

Ustreamもそうだし、Youtube、ニコニコもそう。


そう考えると、
タンブラー http://www.tumblr.com/ や
Facebook http://www.facebook.com/ は 意外と苦戦するかもね。
| 定点デザイン市場観察 | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
アートをビジネスにする難しさ
 お値段なんと100万円!? iida「Art Editions」第1弾を発売
http://www.rbbtoday.com/news/20090724/61463.html


『アーティストにビジネスのイニシアチブを取らせてはいけない』

という良い例。この価格・デザインの良し悪しはともかくとして、営利企業がマーケットを相手にする以上、デザインのプロにデザイナーが、アートのプロにアーティストがいるように、マーケット活動のプロにはマーケッターというのがいるのです。

マーケッターの仕事をデザイナーにさせてはいけません。

appleが成功しているのは、スティーブ・ジョブスがデザイナー兼マーケッター兼プレゼンターであり、それぞれの分野で天才だからです。



残念ながらauにそんな人材はいません。




広範囲マーケットを相手にする大手企業ならば、

デザインは、企業戦略の一部であるべきであり、

この価格設定はもちろんフラグ目的でしょうけど、
 
企業戦略をデザインの一部にするべきではありません。
| 定点デザイン市場観察 | 04:20 | comments(0) | trackbacks(0) |
企業Webサイトをおもしろく
ポータルサイト:エキサイトのスタートページのデザイン公募企画

エキサイト デザイナーズポータル


こーいう企画大好きです。
企業HPとかでも、一般公募してみたら面白いと思うんだけどなぁ。
若年層、クールな客層をターゲットにするようなクライアントとかなら
マーケティング的にも面白いかも。

一般への告知と、募集の方法をきちんと考えたら、成立する気がする。



企業HPでぶっ飛んでるといえば↓
やっぱり 男前豆腐 。


ここを超える企業HP、そんな案件をメテオでやりたい。
そして、edewで実現できる人材を確保したい。
さらに、負けない豆腐を作ってくれる職人さんを・・・それは無理かしょんぼり



■■SNS edewからお知らせ■■

 SNS edew -表現者と、感動する人のSNS-
  http://sns-edew.jp/

もちろん、ユーザー数だけ集めても仕方がないケド、
増えるのは素直に、嬉しい。登録してくれた方には
足を向けて眠れませんので、私しばらく立って寝ることにします。

★SNS edewって何?という方

http://www.meteodesign.co.jp/edew.html

★入りたい!という方

私のメールか、or大手SNSのメッセージなどで、パソメールアドレス送ってください。

mixi:http://mixi.jp/show_friend.pl?id=1343207
GREE:http://gree.jp/343940

メールアドレスを知らない方は弊社HPのお問合せから。
http://www.meteodesign.co.jp/contact.html
簡単な自己紹介とパソコンのメールアドレスを送っていただければ
SNS edew Ver.β君という主っぽい人から招待状がいくかもしれません。
| 定点デザイン市場観察 | 17:52 | comments(0) | trackbacks(0) |
現代版クルクルピッピを探す
携帯電話の調子が悪いので、新しい機種を探しています。

んで、せっかくなので、携帯電話会社も変えようかどうしようか。横断的に探していたんですが、久しぶりに「おっ」と思えるような端末が現れたので真剣に「買おうかな」と考えていた機種。

ソフトバンク 913SH(by シャープ)

以前携帯電話会社で勤めていた経験から「購入は絶対に実機で感触を確かめてから!」と決めていたんで、同機種のサンプル実機が置いてある販売店を探してウロチョロしてたら、ヨドバシ秋葉にだけ何故か(たぶん白ロムを展示)ありました。



で、試す試す。



・・・・・・



うーん。




どうも、話題のタッチパネル部分の操作性がイマイチ。Youtubeで見た、iPhoneのサクサク動くタッチパネルを期待していたのがダメだったんでしょうか。

なんか、モッサリ動きます。

ボタンを押しているわけではないので、サクサク反応してくれないとちゃんと動作してるかが分かりにくい。あと、ワンセグ映像の画像荒れが他端末に比べ大きいような。

某大手家電メーカーにお勤めの友人プロダクトデザイナーさんが、
「アップルのあの技術力はマジですごいですよ。日本企業じゃ、まだ無理です」

なんて言ってたのを思い出します。



少し話がそれますが、私の好きなプロダクトデザイナーさんの1人に「深澤直人さん」がいますが、彼自身のブランド「±0(プラスマイナスゼロ)があります。青山にあるそのお店に行った時、少々残念な思いをしたことがあります。

「展示品には、触らないでください」
 そんな記述がありました。

デザインされたプロダクトは、美術品ではないのに。
家電は眺めて満足するものではないのに。



さらに話が逸れますが、ドコモの中村社長が最近こんなコト言ってました。

「多機能派とデザイン・薄型派に顧客は分かれ始めた」

・多機能なんだから、デザイン・薄型は無理だよ!あるいは
・デザイン・薄型なんだから、多機能は期待するなよ!

と言われてようで。多機能か、デザイン・薄型かではなく、私みたいな「多機能かつデザイン・薄型」派は少ないんでしょうか。その意味で、もっさり動く913SHは、・・・・うーん。


触れて、動かして初めて分かるプロダクトの優劣。
買うのを踏みとどまってしまいました。


こう考えると、妥協せざるを得なくなり、妥協する結論に高価なモノはいらないかなーという結論に至ります。そんなわけで、いわゆる「0円ケータイ」を買ってしまいそうな衝動に駆られる今日この頃。

なんか、「これぞ!」みたいなビビビっと来る端末、
昔の「クルクルピッピ」みたいなケータイ、ないかなー。
あれは良かったナー。
| 定点デザイン市場観察 | 08:59 | comments(4) | trackbacks(0) |
自然と、祈りと。



グレゴリー・コルベール
Gregory Cobert フォト・アーティスト。


-ashes and snow-


場所:ノマディック美術館特設会場
 (東京お台場 りんかい線東京テレポート駅より徒歩1分)
期間:3月11日〜6月24日
料金:一般1,900円
時間:月〜木 11:00〜19:00
   :金〜祝・日 10:00〜22:00 ※入館は閉館1時間前まで


GW中、リフレッシュを兼ねて、SNS edewユーザーさんと弊社取締役と行って来ました。公式ホームページで彼の作品をご覧ください。⇒ 


合成とか、CGとか無しで、この神秘的な一瞬を捉える“技術”。
写真だけではなく、映像と、取り囲む建築という名の、“アート”。


一言だけ。
お薦めですこの写真展。ラブ
| 定点デザイン市場観察 | 20:32 | comments(0) | trackbacks(0) |
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
+ PROFILE
+ COMPANY
+ Twitter
+ ENTRIES
+ RECENT COMMENTS
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ RECENT TRACKBACK
+ LINKS
+ OTHERS
このページの先頭へ